FX口座の作り方(簡単です)

さて、基本的なことだけ書きましたが、FXをやるには「FXの口座」がないと出来ません。



FXの会社にはいろいろなところがありまして、ツールの操作性ですとか、その人のトレードのやり方(1日ベッタリPCに張り付いてるとか、夜だけやるとか)で選ぶ会社も変わってくると思います。



とはいえ、始める前からいろいろ考えてもどこの会社が自分に合っているか、なんてことは絶対にわかりませんので(笑)、とりあえず始めるならここが一番いいでしょう、というFX会社をお伝えしますね。



はい、それは問答無用でDMM FXです。

CMもよく流れてますよね。(´∀` )

DMM FX


取引ごとの手数料もかかりませんし、スプレッドはなんと0.3銭原則固定!(これが小さければ小さいほど、かかるコストを少なくできるということです)


口座を作るのにはお金は一切かかりませんし、作ったからと言ってすぐに入金しなければいけないわけでもありませんし(お金を入れないと取引ができませんが:笑)、作ったあとも維持費がかかるわけでもありません。

銀行に使わないお金がある人であれば、FX口座に入れておいたほうが何倍も増やせる可能性があります。

ちゃんとやればですが。(※もちろん損出を抱える可能性もありますので、リスクを理解した上で取引してください。)


今どき、銀行に定期預金で10万円を5年預けたして、利息がいくらつくか計算したことありますか?

某銀行の利率、「0.25%」で計算したとして、1年複利で約1,000円です。(税引き後)

10万円を5年間、使わずに置いておいて、手に入るのは「1,000円」なんです・・・。

しかも、利率がいい銀行を選んで。



FXで同じ金額があったら、そうですね・・・。

タイミング次第では1000円増やすのは数分ってところでしょうか。(笑)

※もちろんそのスピードで「減る」ということもあるということです。



申し込み方は申し込み画面をご覧いただけばすぐにでもわかりますのでいちいち解説はしないですが、FX口座は持っていて損はありません。

DMM FXは初心者向け

※むしろ、始めようと思ったときに口座を持っていないほうが時間を損します。w



とはいえ、よく「FXは1万円からでもできる!」なんていう人もいますが、私は1万円で始めるのはオススメできません

入金されている額が少なければ少ないほど、自動的に「無茶な取引」になって大事なお金を失う危険性が増えるからです。^^;

※ちなみに私は、知らずに他の会社でFXを始めたところ、一回ごとの取引に200円払っていました。100回以上取引して、まったく知らずに20,000円以上も損してたのです。^^;


そしてこれも重要なのですが、FX口座を作ったらやはり早めに多少の入金をしておきましょう。

入金しなくてももちろん大丈夫なのですが、でないと、「口座を持っていることを忘れ、FXをやらなくなります」


私が口座を作ってから1年半放置してしまったのはまさにこれが原因です。
結局始めたときは「ちくしょ〜!あんとき始めておけば!」と大後悔時代に突入しています。(笑)

FXを始めるなら≪DMM FX≫にお任せ!




ちなみに、2011年にFXのレバレッジ規制が法案化されて、高い倍率がかけられなくなりました。
本文中で「200倍」という部分を消してあるのがその名残です。^^;



資金に多少余裕がある方はもちろんFXをやられても構いませんが、現在もうひとつ私がオススメしているのは、

1,000円からできてFXより安全で簡単な投資、『外為オプション』です。


FXを始めたときも「ああ、投資ってこんなに簡単にできるんだ」と驚いた記憶がありますが、外為オプションはそれをはるかに上回る単純さ。(笑)

一応ご説明ページを追加しておいたので、ご覧ください

まさに『現実版 Hi&Lowゲーム』、それが外為オプションです。^^  

 


日本ぶろぐ村のFXの基礎知識カテゴリーに参戦中です。
お気に召したら応援いただけるとやりがいがあります。^^
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村