最初はデモトレードから

FXなんですが・・・・。


実はいくら字で読んでもよくわかりません。(笑)


ちゃんと学んでからはじめるぞ〜、なんて思っていても、結局やってみないとわからないというのが本当のところです。


よく言いませんか?


「新聞の株式欄って、株をやってないとなんのことだかさっぱりわからないけど、株をはじめると一発でわかるようになる」


なんて。



それと一緒です。(笑)





と言っても、いきなりお金を突っ込むのは怖いですよね。^^;


私もそうだったのですが、FXを取り扱っている会社さんはたくさんありまして、たいていは「デモトレード」なるものを用意しています。


実際の数字を使って、「FXごっこ」を楽しむのがデモトレードってわけです。



お金を一銭も使わずに「上がった!下がった!」と一喜一憂するわけですね!



そしてしばらくすると誰もが思うのです。




『ああ・・・これが本当のお金だったら今頃は・・・・・』




みんなこのようにして、FXの世界に入っていくわけです。(爆)



わたしは外為どっとコムさんのデモトレード(http://www.virtualfx.jp/)しか体験したことはないですが、ここはデモトレードで期間を区切ってコンテストをずっとやっていまして、


タダなのに優勝するとアルファロメオとかフェアレディZとかもらえるんですよね。


無料で楽めて、さらに商品が超豪華で、しかも実際に勉強になるところがすばらしいと思います。w


FXはじめるのにちょっと勇気がいるかもしれませんが、入り口の垣根はむちゃくちゃ低いということが、やってみてわかりました。w




もちろん、最終的には口座を作らないと実際の取引はできないのですが、口座を作ったからといってお金を入金しなければいけないわけではないですしね。(会社によっては入金しておかないといけないところもあります)


事実、私は口座を作って1年半、入金しないで放置していました。


そんなもんです。w




とりあえず、「やってみようかなー」と思ったときに口座だけ作っておけば、「よし!やろう!」と思い立ったときにすぐに始められますね。



まさに「案ずるより産むが易し」ってやつです。


最初は、かならずデモトレードからはじめましょうね!





た・だ・し・・・。

FXは、必ず「デモ」から始めていただきたいのですが、

「いつまでたってもデモをやっている」のは無意味で逆効果です。


■理由その1!

デモは自分のお金ではないので、緊張感もまったくなく、いくらでも無茶な取引を行なえます。
変なクセをつけて本番で大失敗するのはこのパターンです。

つまり、デモではFXは上達しません。


■理由その2!

お金が増えるわけではないのでそのうち飽きて、せっかく「FXをやってみよう!」と思った決意が薄らいで、結局は今までどおりに戻ります。


■理由その3!

よってお金を増やすことができません。(笑)



ですので、デモでは「使い方や用語を覚える程度」にしてくださいね!
やるとしても、せいぜい1週間〜1ヶ月くらいでしょうか。

※商品狙いなら長期間やってもよいですが、トップを取ってる人はたいていムチャクチャな取引でギャンブルチックに増やしている人です。(爆)



外為オンラインをはじめとするFX会社は、本物の取引を始めやすいように

キャッシュバックキャンペーン

というものをやっています。



例えば外為オンラインなどは、

1,取引口座を新規開設。
2,初回入金額として10万円以上を入金。
3,取引を1回以上。



これで5000円のキャッシュバックです。

「お取引1回」ということは、ポジションをもってプラマイゼロのところで即座に決済してしまえば・・・・。


つまり、10万円あればすぐに5000円の現金が増えるっていうことになります。(笑)


こういうキャンペーン、どこでもやっていますので、使わないと損ですよ〜。

ある意味、これもお金がお金を産む裏技なのです。^^
  

 


日本ぶろぐ村のFXの基礎知識カテゴリーに参戦中です。
お気に召したら応援いただけるとやりがいがあります。^^
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村